プロフィール

*Poco*

Author:*Poco*
多肉植物と暮らし始めて9年目になった、
Pocoです。

タニクをたくさん集めるのは卒業、寄せ植えもプレ卒業(ギフト用は別)。
盆栽ライクのように、ひとつひとつゆっくり育て愛でる方向へ、シフトしてきています。
観葉植物や個性的なプランツにも、徐々に開眼してきました。

ファッションやインテリア、ガーデニングが、大好き!
ショップを覗いていると、前職のクセで、ついついリサーチしてしまいます。

まったり居心地よいカフェで、コーヒー飲みながらゆっくり雑誌を読むのが、しあわせ。

楽器は、ジャンベやカリンバをゆるゆる楽しんでマス。

何か共鳴することなぞございましたら、是非コメントくださいませ。
マイペースなPocoブログですが、ヨロシク。
(・ω・)/

リンクはご自由にどうぞ。

ブログ翻訳

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

2018/03/02 11:46 期間限定のスヌーピー・ミュージアムへ行ってきたよ


ずっと行こう行こうと思ってたら、もう2018年になってしまった。
2016年に期間限定でオープンした、「スヌーピー・ミュージアム」!
世界初のサテライトとして、東京の六本木に、誕生。

エントランスには、いろんな時代のスヌーピーがおりますね。
テンションあがるぅ〜( ^人^ )

DSC04578_convert_20180301211409.jpg
DSC04577_convert_20180301211449.jpg

因みに、ミュージアムなのに、ほとんどの場所でカメラOK!

入ってすぐ、この巨大な壁画?ちっくなアートが。

DSC04582_convert_20180301211521.jpg

コレ全部4コマ漫画で出来てる、驚き。
DSC04580_convert_20180301211553.jpg

撮影用のポイントが、あちこちに。
やっぱインスタ宣伝効果スゴイからなぁ・・

DSC04581_convert_20180301211631.jpg

超初期の頃の作品。
全然フォルム違うし、スヌーピーはまだ二本脚でたってない!

DSC04602_convert_20180301211723.jpg

「ピーナッツ」単行本第1号(1953年)。
スヌーピーは、単なるわんこ扱いに見える。

DSC04585_convert_20180301211759.jpg

館内は、その時の展示テーマに合わせた原画構成になってて、現在は・・
「Love is Wonderuful~恋ってすばらしい」

キャラクターごとに、恋のエピソードがいっぱい。
原画じっくり読んでると、結構時間かかるヨ。

DSC04592_convert_20180301211828.jpg
しかし、プロ根性を感じる原画。
テキトーな線に見えて、かなり緻密に書いたり修正したりしてる。

DSC04601_convert_20180301211858.jpg
DSC04589_convert_20180301211930.jpg

スヌーピー感触が体験できるらしい?柱。
ふわふわなんで、お兄さんなかなか離れない。
Pocoも、もふもふ不足をちょっと解消。

DSC04596_convert_20180301212007.jpg

ショップも、ここでしか入らないものいろいろ。
DSC04606_convert_20180301212101.jpg

このレモンバームの石鹸は人気らしく、ひとり5個まで。
DSC04609_convert_20180301212141.jpg

こんな水、ボルヴィックとかで市販されないかな!
DSC04634_convert_20180301212211.jpg


そしてもちろん、カフェには立寄りますよ。
今回は平日だから余裕だったけど、休日は予約がベターみたい。

DSC04641_convert_20180301212334.jpg

現在の展示テーマに沿ったメニューになってて、今回で一番リッチなのは、
「サリーとトリュフのオープンサンド」。
先に支払いを済ませてから、席に案内されるシステム。

DSC04643_convert_20180301212528.jpg

広いテラス席も。
更にあったかくなると、気持ち良さそう〜

DSC04622_convert_20180301212659.jpg

お3時なんで、オーダーしたのは
「ブラウニー・チャールズの恋のサンデー」。
チャーリー・ブラウンが、女の子に「ブラウニー」と呼ばれたエピソードより

DSC04628_convert_20180301212738.jpg

こういうパフェっぽいもの、ひっさびさ。
見ためも可愛くておいしくて、幸せになれました。

ミュージアムはいよいよ、今年の9月に閉館。

ちいさな子供の頃から大大好きだった、スヌーピー。
彼を生み出してくれたシュルツさんは、亡くなる1週間前まで仕事をされ、亡くなった翌日に、スヌーピーの最終回が掲載されたとか。
その職人魂、見習いたいもんです。
ありがとう、シュルツさん!!




クリックありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : カフェ - ジャンル : グルメ

2018/01/04 18:48 京都の路地で、静かなカフェ発見


2018年
明けましておめでとうございま〜す!


今年から、ブログの文字を大きくするコトにしました。
細かくて小さい文字サイズは、読みづらいし、自身の目力が弱ってきたうえ、半クレーム?もあって

さてお正月、Pocoが帰省した際に、初詣へやってきたのは・・
清水寺!
ひっさびさ〜

DSC04361_convert_20180104163112.jpg

いやー京都も、日本人だけでなく外国人も多いので、混み混みよー
ただいま本堂は修理中なんで、清水の舞台からちょっと外れたとこで、絶景を拝む。

DSC04369_convert_20180104163215.jpg

そして、店が並ぶ坂(これまたギュウギュウな混雑)をおりていく途中、「行列は勘弁しておくれやす」つう小さい標識をつけた屋敷があり、どういう事?とのぞいたら・・
DSC04371_convert_20180104163304.jpg

なんと、スターバックス!
昨年6月にオープンした「京都ニ寧坂ヤサカ茶屋店」、だそう。
中は、バーのように薄暗く満席だった為、すぐ出ちゃった。
メニューは、他と変わらないんだって。
内部気になる方はこちらのサイトで、どーぞ。

http://top.tsite.jp/lifestyle/table/i/35946731/index
DSC04370_convert_20180104163407.jpg

それから、高台寺も過ぎ、人混みを避けるように、ひっそりとした裏路地に入ったところ、思いがけず、大人なカフェが現れた。
「お庭を見ながら、ゆっくりと珈琲が飲めます」という看板文字にすうっと魅かれ、入ってしまう・・

DSC04390_convert_20180104163503.jpg

ホントに、お庭があった!(そりゃそーだが)
そして、誰もいない。
正月の京都なのに、奇跡( ;゜Д゜)

DSC04381_convert_20180104163618.jpg

街の賑わいが嘘のように、静か〜
因みに、BGMはかかっておりません。

DSC04380_convert_20180104163949.jpg

スタッフの方にお聞きしたら、3年程前にオープンされて、元は料理旅館だったそう。
店名も、「川太郎」から「KawataRo」になっているので、オーナーは変わっていないのかも。

DSC04378_convert_20180104164032.jpg

抹茶ショコラと迷った末、抹茶シフォンとコーヒーのセットをオーダー。
DSC04387_convert_20180104164110.jpg

貸し切り状態だったけど、しばらくしたら、やっぱり少しずつお客さんが来始めた。
それでも、広いせいか、賑やかになる事はなく、ゆっくりと寛げました〜
こういう発見があるから、路地歩きは楽しい(*´ω`*)

では、今年もヨロシク!



Cafe KawataRo
http://cafekawataro.com



クリックありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : カフェ - ジャンル : グルメ

2017/12/24 22:43 幸せのパンケーキ、初出陣


先日のボロ市の後、向かったのは・・
DSC04272_convert_20171224213041.jpg


「幸せのパンケーキ」渋谷店。お初。
店舗が急速にあちこち増えてるけど、気まぐれにさっと入るコトは難関。
今回はネット予約しといたので、すぐ座れたー
けど、入り口から待ちのお客さんでいっぱい、店内も、ほぼ満席。
アジアからのお客さんもちらほらいて、インスタパワーを感じる。
・・なんで、店内のショットはこれのみ。
DSC04288_convert_20171224213120.jpg

焼き上がりまで20分待つことを念押しされたけど、その時間さえワクワクしながら過ごす。
先にやってきたお隣りさんのパンケーキも、観察しまくり。

わ〜い、きたきた(*ノ▽ノ)
kikiちゃんがオーダーしたのは、フレッシュフルーツのパンケーキ。
すんごいフルーツごろごろ盛り盛り〜
DSC04293_convert_20171224213200.jpg

Pocoは、バナナホイップパンケーキチョコソース添え。
チョコソースは、セルフでかけるタイプだよー
DSC04292_convert_20171224213230.jpg

ほぉわっほわのスフレみたいなパンケーキが3枚。
でも思いがけず軽〜いので、ぺろりと食べれてしまう!
ちょっと生クリームは多いので、Pocoは残しちゃった・・カスタードだったらいいのに( ´(ェ)`)
DSC04291 - バージョン 2

ふわふわパンケーキの火付け役は、やっぱりbillsだと思うけど、あちらはもう少ししっとりしてるかな・・
多分、バターの量が違うような気がする。

久々に女子な気分になれて、楽しかったなぁ〜
こういう高揚感て、時々必要だよね、きっと。

因みに、ここ渋谷店のトイレへのドアは、隠し扉になってマス。
初めてだと絶対どこかわからないけど、ちゃんとスタッフさんが案内してくれるので大丈夫!

昨日の23日には、銀座店もオープンしてるもよう。


最後に、毎年クリスマス恒例のMUJI・ヘクセンハウス展示。
見てるだけで、童心に帰ってしまふ。
DSC04196_convert_20171224213306.jpg

Merry Xmas


幸せのパンケーキ
http://magia.tokyo



クリックありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : カフェ - ジャンル : グルメ

2017/07/14 22:31 鎌倉の超穴場・隠れ家大人カフェ


そろそろ終わりっぽいので、今シーズン最後のあじさい扉。
DSC03129_convert_20170714211424.jpg


さて、お盆の墓参りに、鎌倉へ。
カンカン照りで、もう蝉が鳴き始め、鎌倉は梅雨明けのよう。
静かな住宅街を歩いていると、こんな門構えが、偶然目に入った。
DSC03439_convert_20170714211505.jpg

え?カ、カフェ?
どんな店なのか全然想像つかないけど、気になる・・
DSC03438_convert_20170714211533.jpg

ちょっと勇気がいるが、好奇心のままに入ってきちゃった。
ながーい通路の先には、OPENの文字が見える。
DSC03435_convert_20170714211602.jpg

フツーのおうちだよ、ココ。
おうちの玄関にも、OPENが。
ドキドキして、ガチャリとドアを開けましたら・・
DSC03434_convert_20170714211633.jpg

ひとりのご婦人が迎えてくださった(ちょっとホッ(;・∀・))。

中に入ってビックリ。
めっちゃモダンでおしゃれな、ギャップありまくりのお部屋が!
まるでホテルのラウンジのよう。
DSC03424_convert_20170714211707.jpg
DSC03404_convert_20170714211737.jpg

壁の両側には、、料理したりスポーツしたりみかん箱抱えてたり?・・・いろんなコトしてる猫さんたちが、いっぱい。
思わず笑っちゃうユーモラスなコたちばかりで、全て、御主人が、趣味でつくられてるそうな(スゴッ)。
DSC03401_convert_20170714211807.jpg

天井もぶち抜いて、梁がよい感じに見えてます。
この抜け感、なんなの〜
DSC03414_convert_20170714211835.jpg

ひっそりソファコーナーも。
DSC03431_convert_20170714211909.jpg

渋いブックコーナー。
DSC03388_convert_20170714211937.jpg

コーヒーを待っている間どうぞと、奥様が出してくださった梅ジュースが、冷えて甘酸っぱくて、美味しかったー
今時珍しく置いてる灰皿も、なんだかおサレだなぁ。
小さく流れてる古いブルースもいい感じ。
DSC03394_convert_20170714212006.jpg

こちらのMENUは、すっごくシンプルで、
『コーヒー/ジンジャーエール/水ようかん/あんぱん』のみ。
シーズンで変わるのかな?
でも、それぞれこだわってるのが何となくわかる。



・・・で。
コーヒーと水ようかんにしてみたよ(なんだか不思議な組み合わせ・・)。
ポットやトレーなどの食器類がこれまたすごくカッコよくて、オーナーさんご夫婦の趣味が感じられる。
デザイン関係の方なのかも。
DSC03412_convert_20170714212036.jpg
黒糖入りの水ようかんとコーヒーが、意外とよく合って、貸し切り状態の中、ゆっくりまったり出来ました〜(/ω\)

こちらは、あえてひっそりと営業されてるそうです。
わかる・・・

Cafe LAST WALTZ(公式サイトがないので食べログへいきます)
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14052652/



クリックありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : カフェ - ジャンル : グルメ

2017/06/06 20:02 鎌倉の穴場的、米粉カフェ


週末に、お花畑を見にいった。かわゆし
DSC03136_-_バージョン_2_convert_20170606184015
DSC03144_-_バージョン_2_convert_20170606201206

癒されるね〜


さて以前、墓参りで鎌倉へ行ったとき、あまりの人の多さに辟易して、なるべく人がいない寂しい路地を入って歩いていましたら、なんと踏切の横に、
DSC02890_convert_20170606184126.jpg

こんな店構えが!
DSC02888_convert_20170606184222.jpg

ライステラス・・門前にあるリーフレットを見ると、グルテンフリーのカフェらしい。
小麦粉でなくて米粉を使っているそうで、なんだかそそられる。
DSC02865_convert_20170606184253.jpg

疲れてたので、ここで休憩しようと入ったら、そこから、奥深い緑多いお庭が続く。
ちょっと、ドキドキ。
DSC02878_convert_20170606195629.jpg
DSC02885_convert_20170606195706.jpg
DSC02880_convert_20170606195743.jpg
DSC02876_convert_20170606184406.jpg

そして、一番奥に、一軒家が。
DSC02877_convert_20170606184450.jpg

中へ案内して頂いたら、外国人カップルのみ。
おうちをリノベしてるだけに、落ち着いた空間。
しずか〜
DSC02875_convert_20170606184558.jpg

米粉の抹茶シフォンケーキをオーダー。
逆光で、ちょっと残念なショットだけど、早く食べたいので気にせーず
DSC02868_convert_20170606184631.jpg
いや〜小麦粉入ってないのに、ふわふわだよ〜(〃∇〃)

2階は、団体さん用に広いスペースになっておりました(帰りがけに気がついてちょっと見せて頂いただけなので、写真は忘れた・・)。
お庭が広くて緑を眺めてたら、どうぞゆっくり見て行ってくださいと声をかけて頂き、ほっこり。

鎌倉って、静かな住宅街に、ぽつんとこんな穴場なカフェがあるんだよね。
嬉しい偶然の出逢いでした。

Rice Terrace かまくら
http://www.riceterrace.jp



クリックありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : カフェ - ジャンル : グルメ

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE